平成27年度科学研究費助成事業「基盤研究(S)」が採択されました。

 

前原喜彦教授を研究代表とする 
「がん幹細胞化に関与するSphere形成メカニズムを標的とした革新的治療開発」の研究テーマで 
平成27年度科学研究費助成事業基盤研究(S)に採択されました。
基盤研究(S)は科学研究費助成事業の中心となる基盤研究の中で、
最も狭き門であり、採択は教室史上初です。

この研究では

1) Sphere形成の分子生物学的機序とがん幹細胞の関係について解析を行う。
2) 約30万種類の化合物ライブラリーからSphere形成阻害物質の網羅的探索を行う。
3) 標的遺伝子に相補的となる核酸を発現する遺伝子治療用センダイウイルスベクターを作成する。
または、Sphere形成を阻害する新たな低分子化合物が同定された場合には阻害剤の創薬を行う。
以上の3つを研究の柱と位置づけ、がんの制御に向けて研究を推進して参ります。
 

Sphere形成とCXCR4の発現

分担研究者

馬場 秀夫 熊本大学大学院生命科学研究部消化器外科学 教授
掛地 吉弘 神戸大学大学院医学研究科食道胃腸外科学 教授
吉野 一郎 千葉大学大学院医学研究院呼吸器病態外科学 教授
米満 吉和 九州大学大学院薬学研究院バイオ医薬創成学 教授
武冨 紹信 北海道大学大学院医学研究科消化器外科学分野T 教授
相島 慎一 佐賀大学医学部病因病態科学診断病理学分野 教授
池田 哲夫 九州大学大学院医学研究院先端医工学診療部 准教授
調 憲 九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科 准教授
内山 秀昭 九州大学大学院医学研究院外科集学的治療学 准教授
沖 英次 九州大学大学院医学研究院外科分子治療学講座 准教授
吉住 朋晴 九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科 准教授
北尾 洋之 九州大学大学院医学研究院がん分子病態学講座 准教授
岡本 龍郎 九州大学大学院医学研究院がん先端医療応用学 准教授
赤星 朋比古 九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座災害救急医学 准教授
安田 光広 九州大学病院救命救急センター 講師
佐伯 浩司 九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科 講師
松本 拓也 九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科 併任講師
池上 徹 九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科 併任講師
播本 憲史 九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科 診療講師
庄司 文裕 九州大学大学院医学研究院消化器・総合外科 助教
諸富 洋介 九州大学大学院医学研究院がん先端医療応用学 助教
原田 結 九州大学大学院薬学研究院バイオ医薬創成学 助教