祝!日本消化器癌発生学会、「研究奨励賞」受賞!
 
当科の戸島 剛男(現在、製鉄記念八幡病院 外科医長)が
「肝細胞癌におけるオートファジーの生物学的意義について」の研究テーマで
日本消化器癌発生学会の「研究奨励賞」を頂きました。
これまで研究に関わって下さった方に感謝の意を表明すると共に
これを励みに更に研究に打ち込みます。