祝!福岡県医学会賞奨励賞授与
 
当科の准教授、調 憲
「アフラトキシンB1(AFB1)低暴露地域である南日本における
肝細胞癌患者の肝AFB1-DNA結合体とTP53遺伝子変異に関する
研究」
の研究論文におきまして、福岡県医師会様より
福岡県医学会賞奨励賞を頂きました。
2013年2月3日、福岡県医師会館にて授賞式が行われました。
これまで研究に関わって下さった方に感謝の意を表明すると共に
これを励みに更に研究に打ち込みます。